FlashAirを使う人は注意を!

日曜日の西袋で、ちょっと驚いた事がありました。

今回、予備機として久しぶりにD2Hを持って行ったのですが、モニタが小さく撮影後の画像チェックをしやすくしようと思い、FlashAirを使う事にしました。D2HはCFしかスロットがありませんがSANWAサプライ製のCardAdapterを利用する事でSDカードをCFスロットにセットできます。
対応機種の中にD2HやD300はありませんが、両方とも問題なく利用できています(くれぐれも自己責任で)
e0266727_12493585.jpg
さて、お召し1本前のキハが行ったので画像チェックと思いスマホのアプリを開いたら
e0266727_12492813.jpg
??
FlashAir_XXXXという接続先が4つも見つかりました。
頭のまわりを?が飛ぶ中、一番上のFlashAirを選択すると、パスワード画面
??
ここで2回目の?です。めったにこの画面出ないのにな~と思いつつ、思わず初期設定のパスワードを入力。
??
3回目の?で何が起きたか把握しました。
見たことの無い犬の写真が一覧されたのです。
どうやら近くに居た人のFlashAirを開いてしまったようです。
なんか見てはいけない物を見た気持ちで動揺し慌てて閉じましたが、もの凄く驚きました。

あの場には50人位いたと思いますが、少なくとも私以外に3人はFlashAir使っていたようです。
それにしてもパスワード初期値のまま使うとは信じられないです。
アニュアル見れば初期値は誰でもわかります。悪意を持った人なら画像を漁り、プログラムの知識を持った人なら撮影した折角の写真かたっぱしから削除もできます。
最低限パスワードだけは設定しましょう!


[PR]
by usagi_1208 | 2016-09-13 13:13
<< 2016/09/23 岩手開発... 鶴岡市湯野浜にて >>